まぶたのたるみとり

眉下切開

眉下切開法は眉毛の下のラインに沿って切開線をデザインして、上まぶたのたるみを除去する手術です。

局所麻酔で所要時間は2時間程度。抜糸は1週間後に行います。

上まぶたのたるみを取る場合、従来はふたえのラインで切開して行う方法が圧倒的に多かったのですが、最近は眉下切開を選択する人が増えています。それは手術後の腫れが少ないことと大きく印象が変わらないことが理由です。

長期の休みが取れない方や、できるだけ周囲の人に気付かれずに若返りたい、という方にご好評いただいています。

施術例
HOME