目のふたえ 切開法

ふたえ切開法とは

自然な二重のラインをしっかり保つことができます。瞼の重い方でも余分な脂肪を取り除き、瞼をすっきりさせられます。

「今まで何度も埋没法をしている」「ラインがなくなるのが心配」という場合は切開法がおすすめです。埋没法でラインが出にくい原因として、皮膚のたるみ、皮下組織や眼窩脂肪のボリュームなどがあります。切開法はそれらを適切に取り除き、二重ラインの皮膚を癒着させるのでしっかりとしたラインをだすことが可能です。

大事なことは皮膚の厚み、あまり具合、睫毛の内反や眼瞼下垂の有無、脂肪の量などそれぞれのかたの状態を見極め、その状態に応じた手術を行うことです。

施術時間 1時間
ダウンタイム 約1週間
通院 当日、翌日、5日目(抜糸)、その後は必要時

HOME