月別アーカイブ: 2013年10月

毛穴の開きにグリシルグリシン

毛穴の開きは、見た目も化粧のりも悪く皆様お悩みの事と思います。様々な治療法がありますが、今回はグリシルグリシンのイオン導入をご紹介いたします。

開いた毛穴

開いて目立つ毛穴は、毛穴の部分(毛孔部)が開くのではなく、毛穴の出口の周囲がすり鉢状に凹んでおり、そこが影となり毛穴が開いて見えています。またすり鉢状に凹んだ部分のみが角化異常を起こしている状態にあります。皮脂の中に不飽和脂肪酸が増え、細胞内のバランスが崩れる事により角化異常が起こってしまいます。この角化異常を正常化させ毛穴の開きを改善させる成分がペプチドの一種であるグリシルグリシンです。

GG

 

 

 

 

 

閉じた毛穴

グリシルグリシンをイオン導入や外用塗布すると、角化異常を起こしていた部位に作用し、角化が正常化されます。そして毛穴の開きの構造も改善し、毛穴が目立たなくなっていきます。毛穴の開きの気になる方に効果的な治療法は週1回のイオン導入と自宅でのグリシルグリシンクリーム朝晩2回の塗布を1ヶ月お試しになる事をお勧め致します。角化異常を正常化し毛穴の目立たないお肌を目指しましょう!